Kindle Unlimited好きの独り言

Kindle Unlimitedで本を読むことが好きです

MENU

圧巻の演技「マイ・ブロークン・マリコ」│Prime Video

 

映画「マイ・ブロークン・マリコ」を見るきっかけ

普段タバコを吸わない永野芽郁さんが、ニコチンやタールが入ってないタバコを吸って、喫煙者の方がどのタイミングで吸いたくなるかなど、中学の頃からタバコを吸う愛煙家の役作りのために3〜4ヶ月前からタバコを吸い、タバコを吸う仕草をみにつけたそうです。ニコチンやタールなしのタバコでもまずかったって言ってたのが印象的でした。

あと朝ドラの「半分、青い。」を見ていたので、永野芽郁さんと奈緒さんが再び親友役で共演されるとのことだったので、今回マイ・ブロークン・マリコを観ることにしました。

 

映画「マイ・ブロークン・マリコ」の詳細

マイ・ブロークン・マリコの原作は、平庫ワカさんの初連載作品でWeb漫画でしたが、反響が多かったため書籍化されています。そしてこちらの漫画は数々の賞を受賞されています。

 

ある日、ブラック企業勤めのシイノトモヨ(永野芽郁)を襲った衝撃的な事件。それは、親友のイカガワマリコ奈緒)がマンションから転落死したという報せだった――。彼女の死を受け入れられないまま茫然自失するシイノだったが、大切なダチの遺骨が毒親の手に渡ったと知り、居ても立っても居られず行動を開始。包丁を片手に単身“敵地”へと乗り込み、マリコの遺骨を奪取する。幼い頃から父親や恋人に暴力を振るわれ、人生を奪われ続けた親友に自分ができることはないのか…。シイノがたどり着いた答えは、学生時代にマリコが行きたがっていた海へと彼女の遺骨を連れていくことだった。道中で出会った男・マキオ(窪田正孝)も巻き込み、最初で最後の“二人旅”がいま、始まる。

 

Amazon.co.jp: マイ・ブロークン・マリコを観る | Prime Video

監督    タナダユキ

出演    永野芽郁, 奈緒, 窪田正孝

ジャンル    ドラマ

公開日: 2022年9月30日 

 

映画「マイ・ブロークン・マリコ」の感想

永野芽郁さんの役作りのお話を聞いていたため、ある程度は想像できていましたが、それを上回るほどのやさぐれっぷりです。今までの永野芽郁さんが演じていた、明るくて無邪気な役はと180度違います。タバコも吸いますし、言葉遣いもよくないですし、声を荒らげたり、今まで見たことのない永野芽郁さんが観れてとてもよかったです。

一番印象に残ってるのは、毒親から遺骨を奪い取るシーンです。あの永野芽郁さんの演技は圧巻でした。

そして奈緒さんは、メンヘラの役を演じさせたら、日本一の女優さんだと思いました。

お二人共演技がうまいので、感情移入して観ることができます。

そして最後のシーンで、マリコからの最後の手紙を読むシイちゃんですが、手紙の内容はわかりませんが、余韻を持たせてくれました。

色々と考えさせるられる映画でした。原作の漫画も気になるので、読んでみようと思います。

 

プライム会員でしたら今なら無料で視聴できるので、ぜひ視聴してみてください。

https://www.amazon.co.jp/cer/c/f9a15839