Kindle Unlimited好きの独り言

Kindle Unlimitedで本を読むことが好きです

MENU

映画「THE FIRST SLAM DUNK(ザ・ファーストスラムダンク)」を映画館でみてきました

イベント割が2023年1月31日までとのことなので、気になっていた映画「THE FIRST SLAM DUNK」を観てきましたので、気になったことや感想をまとめていきたいとおもいます。これから映画「THE FIRST SLAM DUNK(ザ・ファーストスラムダンク)」を観る方や、すでに観た方の参考にしてください。

■映画「THE FIRST SLAM DUNK(ザ・ファーストスラムダンク)」■

映画「THE FIRST SLAM DUNK(ザ・ファーストスラムダンク)」とは

1990年代に大ヒットしたバスケットボール漫画の「SLAM DUNKスラムダンク)」を新たに映像化した作品です。リアルタイムで観ていた世代はもちろん、それ以降の世代は友達から勧められたり、リアルタイムで観ていた親世代から勧められたり、漫画やアニメが好きな人は1度は見たことがあると思う名作だと思います。

今回映像化された部分は伝説の試合山王戦で、漫画やアニメでは桜木花道が主役で描かれていましたが、今回の映画「THE FIRST SLAM DUNK(ザ・ファーストスラムダンク)」では宮城リョータ目線で描かれています。

 

slamdunk-movie.jp

 

映画「THE FIRST SLAM DUNK(ザ・ファーストスラムダンク)」とアニメ「SLAM DUNKスラムダンク)」の違い

山王戦はアニメで観た気でいましたが、どうやらアニメ「SLAM DUNKスラムダンク)」では101話までしかやっておらず、山王戦どころかインターハイにも行かずに終わっています。

2023/1/16現在PrimeVideoでアニメが配信されているので、これから映画「THE FIRST SLAM DUNK(ザ・ファーストスラムダンク)」を観に行こうとしている方は、PrimeVideoで観てから映画を観に行ってもいいかもしれませんね。

私の場合は映画「THE FIRST SLAM DUNK(ザ・ファーストスラムダンク)」を観終わった後に、アニメをもう一度見返したいと思いPrimeVideoで復習しています。

原作の漫画「SLAM DUNKスラムダンク)」は276話まであり、山王戦が描かれているので、私はきっと漫画を読んで自分の脳内でアニメ化していたようです(笑)

 

 

SLAM DUNKスラムダンク)」をもう一度見返したい方は、現在PrimeVideoで60日間無料体験できるので、この機会に是非登録してみてください。

 

映画「THE FIRST SLAM DUNK(ザ・ファーストスラムダンク)」を観た感想

公開されて1か月以上経つにも関わらず、ほぼ満席で人気の高さをうかがえます。

SLAM DUNKスラムダンク)」を観たことがない人でも、青春スポーツアニメとして楽しめると思います。

また宮城リョータのルーツを知ることで、新鮮味があり、より感情移入できる内容となっていました。

 

映像の綺麗さや、息遣い、試合展開、音楽すべてがよかったです。途中から本当に試合を観に行ってる感覚になり、選手がハアハアしてるのをみると、私も息がハアハアしてしまったり、踏ん張りどころでは力が入ってしまったり、後半はずっとうるうるしてみていました。

 

エンディングの曲もかっこよかったんですよね。

たぶん途中でイントロ部分が流れていたと思うのですが、映像とあっていてより疾走感が増してました。

 

映画館でみる「THE FIRST SLAM DUNK(ザ・ファーストスラムダンク)」もよかったのですが、力が入りすぎてポイントが入ったときに「よしっ!」とか、拍手がしたくなるので、映画「THE FIRST SLAM DUNK(ザ・ファーストスラムダンク)」の配信が決まったらもう一度観て、心置きなく山王戦を声を出して応援したいと思います。